戦争映画が好きだッ!

【ポイント3倍】Jマイケル フリューゲルホルン FG-550S


2020-09-13
ご注文後のお客様都合によるキャンセルや変更は出来ません。 了承しました 配送日時の指定については、お荷物番号を用いてお客様が直接配送業者にご連絡下さい。 了承しました

【ポイント3倍】JマイケルフリューゲルホルンFG-550S
【ポイント3倍】JマイケルフリューゲルホルンFG-550S
【ポイント3倍】JマイケルフリューゲルホルンFG-550S
聴きやすく明るいサウンド。セカンド楽器としてもお手元におきたいフリューゲルホーン
抜差外管は耐久性の高い洋白製
楽器が届いてからすぐに演奏ができるように、検品、調整、セッティングを経て出荷しています。
1番管はレッドブラス製で より柔らかな音色に
3番抜差管にはバネ式 トリガーを装備

■ 調子 = B?
■ ボアサイズ = 約11.00mm
■ ベルサイズ = 約152mm
■ 第3トリガー
■ 1番管 = レッドブラス製
■ マウスパイプ外管、抜差外管 = 洋白製
■ 銀メッキ仕上げ
■ ハードケース付

商品コード20019237329
商品名Jマイケル フリューゲルホルン FG-550S
JAN4534585000101
型番FG550S
カラーシルバー
※他モールでも併売しているため、タイミングによって在庫切れの可能性がございます。その際は、別途ご連絡させていただきます。

※他モールでも併売しているため、タイミングによって在庫切れの可能性がございます。その際は、別途ご連絡させていただきます。最近のミリタリーマガジンの話題
コラム

金剛たけしが軍事関連書をザックリ解説します④台湾沖航空戦、日本引き上げを経験した富士興産会長、小川金治郎氏「これが私の人生~金ちゃん穿入蛇行90年」その③

こうして、三重での海軍予科訓練生としての課程を修了した小川氏は。台湾高雄航空隊へ、飛行練習生として転属します。 その折、小川氏は「台湾沖航空戦」の最中に身を置くことになります。 台湾沖航空戦は、1944年に起きた戦いで、…

コラム

金剛たけしが軍事関連書をザックリ解説します③台湾沖航空戦、日本引き上げを経験した富士興産会長、小川金治郎氏「これが私の人生~金ちゃん穿入蛇行90年」その②

こうして、飛行予科訓練生となった小川氏でしたが、当時の予科練についても、この書では非常に詳しく書かれています。 当時予科練の訓練施設では最大の場所だったのは土浦でしたが、1942年のミッドウェー海戦の敗北で多くのベテラン…

金剛たけしが軍事関連書をザックリ解説します②台湾沖航空戦、日本引き上げを経験した富士興産会長、小川金治郎氏「これが私の人生~金ちゃん穿入蛇行90年」その①コラム

金剛たけしが軍事関連書をザックリ解説します②台湾沖航空戦、日本引き上げを経験した富士興産会長、小川金治郎氏「これが私の人生~金ちゃん穿入蛇行90年」その①

どうも皆さま金剛でございます。開口一番でいきなりすみません。以下の時系列を並べますのでちょっと眺めてください。 吊床係起床 5:00 総員起こし 5;15 朝礼体操 5:30 掃除始め 5;40 掃除止め 6:00 朝食…

日本人の魂を熱くする潜水艦映画「ローレライ」と「伊507」のモチーフとなった実在した仏潜水艦「シュルクフ」を紹介します!!戦争映画

日本人の魂を熱くする潜水艦映画「ローレライ」と「伊507」のモチーフとなった実在した仏潜水艦「シュルクフ」を紹介します!!

皆さまお世話になります、艦これおじさん属性であります、金剛でございます。 元々、戦車好きのガルパンおじさんであった筆者でありますが、ゲーム艦これを初めて早5年。艦これ絡みで、最近じゃ水上艦、潜水艦、航空機にも関心を向け始…

コラム

ガルパンにも出なかった…けど僕だって頑張ったんだよ!な、ドイツ戦車の租、の1号戦車な話を、草野球チームに例えてお話ししますwwwその①

どうも、ご無沙汰しております、金剛でございます。 ようやく気温が下がり、既に冬に向かい始めている季節ですが、ちょっと話は変ってプライベートな話で恐縮ですが、筆者は草野球をしております。 団体スポーツをしている方ならお分か…

兵器、武器を国産にする意義③「平和」のための「武力保持」と戦闘国家イスラエル国民が見た日本レビュー

兵器、武器を国産にする意義③「平和」のための「武力保持」と戦闘国家イスラエル国民が見た日本

今回も「武器、兵器を国産する必要性と意義 ②」をお送りしますが、前記事である「兵器、自国開発、量産することの意義 ① 歴史的に見る兵器国産の重要性」、「武器、兵器を国産する必要性と意義 ② 「冬戦争」「継続戦争」「ラップ…

レビュー

武器、兵器を国産する必要性と意義 ② 「冬戦争」「継続戦争」「ラップラント戦争」という3つの戦争を乗り越えたフィンランド

今回も「武器、兵器を国産する必要性と意義 ②」をお送りしますが、前記事である「兵器、自国開発、量産することの意義 ① 歴史的に見る兵器国産の重要性」の続きとなってります。是非、前記事からのお読みください。 敵の敵は味方 …

【ポイント3倍】Jマイケル フリューゲルホルン FG-550S

戦争映画

「 シルミド 」は時代に翻弄された囚人兵の生きざまを描いた戦争映画

どうも皆さまお世話になります、戦車、ガルパン狂の金剛です。今回もまたこのコラムで投稿させていただきます。今日紹介させていただきます映画は、韓国で実際に起きた韓国軍特殊部隊の反乱事件を基に作成された映画「シルミド」です。 …

「連合艦隊司令長官山本五十六」は当時の日本海軍の様子を知るのに非常にわかりやすい映画です!!戦争映画

「連合艦隊司令長官山本五十六」は当時の日本海軍の様子を知るのに非常にわかりやすい映画です!!

皆さま、「戦争映画が好きだ!」コラムサイトでは初めましてです。 普段は普通のリーマンしている、戦車とガルパンとアニソンdjをこよなく愛する、ミリオタフリーライターの金剛と申します。 今回、こちらのコラムでも投稿させていた…

【ポイント3倍】Jマイケル フリューゲルホルン FG-550Sハートブレイク・リッジ 勝利の戦場 は米軍のグレナダ侵攻を題材にしたマッチョな戦争映画戦争映画

ハートブレイク・リッジ 勝利の戦場 は米軍のグレナダ侵攻を題材にしたマッチョな戦争映画

今回は、戦争映画の中でも、マイナーな分類に属する、グレナダ侵攻を描いた映画を取り扱いました。80年代の映画なので古さは否めない部分はあります。劇中の戦闘シーンも、現代の映画のような派手さはありません。ですが、それ以上に、…

【ポイント3倍】Jマイケル フリューゲルホルン FG-550S
戦争映画

「 地獄の黙示録 」は、戦争心理の怖さと人間性の脆さを鋭く指摘する戦争映画

1960年代のベトナム戦争の頃、旧ベトナム国家の独立と統一をめぐる戦争は南と北の戦いである。 ベトナムは元より、第二次世界大戦以後もフランスの植民地であった。 しかし、大戦後ホーチミンが成立させたベトナム民主共和国(北ベ…